「写真」アプリの使い方 iPadの使い方 iPhoneの使い方 解決記事

【解決】iOS16の「写真」アプリで「画像を調べる」が使えない場合の対処設定方法

 iPhone14シリーズ向けに配信中の最新版「iOS16」にて「標準アプリ『写真』にて保存された画像や写真内の被写体を名称や種類などを検索できる新機能『画像を調べる』が使えない!」などの設定方法が分からない一部のユーザーが慢性的に発生すると考えられます

 下記が『【解決】iOS16のiPhoneの「写真」アプリで「画像を調べる」を使えない場合の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「写真」アプリから調べたい被写体のある(動物、昆虫、建物、本など)写真を選択してください
  2. 「プレビュー」画面にて「iマーク(画面下部)」を選択→「キャプションを追加」画面内の「調べる(名前)」部分を押すことにより、「結果」画面内に説明文が表示されます
  3. 【追記】:「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Siriと検索」→「提案を表示」「最近使った項目を表示」「調べるに表示」「Spotlightに表示」をオンにしてください
  • 上記の設定でもiPhone上の問題を解決できない場合の設定方法についてのまとめです
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンがインストールされていることを確認してください
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「(iPhone)ストレージ」から本体の空き容量が十分にあることを確認してください
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「システム終了」→「スライドで電源オフ」から本体の電源を一度落とし、その後に「電源ボタン」を長押しし、本体の電源を起動してください
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「システム終了」を選択し、本体の「電源ボタン」を押し、本体の電源を起動してください
  5. 「電源ボタン」を長押し→「スライド電源をオフ」を右にスワイプし、iOSデバイスの電源を終了し、再起動に試してください 
【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

© 2022 スマホPCの使い方の説明書 Powered by AFFINGER5