iPhone、Android、Mac、Windowsの使い方を教えます

スマホPCの使い方の説明書

Macの使い方 解決記事

【解決】MacOSCatalinaのiTunesとiPhoneを同期できない場合の対処設定方法

投稿日:

 Apple社の最新モデル「MacBookAir(MacBookPro)」や「iMac」を対象にリリース中の最新バージョン「MacOSCatalina」を利用している際に「パソコン本体と接続しているiPhone・iPadとデータを同期できない!などの設定の方法が分からない一部のユーザーが慢性的に発生しているようです

 下記が『【解決】「MacOSCatalina」でiTunesとiPhoneを同期できない場の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「iPhone」もしくは「iPad」を「MacOSCatalina」を搭載したパソコンにLightningケーブルに接続してください
  2. 「デスクトップ画面」→「Finder」を開く→「場所」から接続しているiOSデバイスを選択してください
  3. 「iPhoneを同期」画面にて「はじめよう」を選択→「同期」を選択することにより、iTunesを使用することなくiOSデバイスを同期します
  4. 【追記】:「ヘルパーアプリケーションと通信できませんでした」と表示される場合はiTunesのデータの保存先となる外付けHDDが接続されていることを確認してください
  • 上記の設定でもMac BookAir/Pro/iMacにて発生している問題が解決しない場合は下記の方法を参考にしてください
  1. 「デスクトップ画面」→「リンゴマーク(画面左上)」→「スリープ」後にもう一度試してください
  2. 「デスクトップ画面」→「リンゴマーク(画面左上)」→「再起動」後にもう一度試してください
  3. 「デスクトップ画面」→「リンゴマーク(画面左上)」→「システム終了」後にもう一度再起動し、試してください
  4. 「デスクトップ画面」→「リンゴマーク(画面左上)」→「このMacについて」から本体の空き容量を確認してください
  5. 「デスクトップ画面」→「Finder」を開く→「アプリケーション」→「MacAppStore」の「アップデート」からインストールしているアプリを最新バージョンにアップデートしてください
  6. 「デスクトップ画面」→「Finder」を開く→「アプリケーション」から「MacAppStore」以外からインストールしたアプリを削除してください
  7. 【追記】:上記の設定でも解決しない場合は、「デスクトップ画面」→「Safari」などのブラウザから「Apple公式ヘルプ」などに問い合わせてください
【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

Copyright© スマホPCの使い方の説明書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.