iOS16 iPhoneの使い方 解決記事

【解決】iOS16のロック画面で現在地の天気を表示できない場合の対処設定方法

 iPhone14シリーズ向けに配信中の最新版「iOS16」にて「ロック画面にて現在の位置情報に基づく天気予報をリアルタイムで表示できない!確認できない!」などの設定方法が分からない一部のユーザーが慢性的に発生すると考えられます

 下記が『【解決】iOS16のiPhoneでロック画面に現在の天気をリアルタイム表示できない場合の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「プライバシーとセキュリティ」→「位置情報サービス」をオン、「天気」の「位置情報の利用を許可」を「常に」、「正確な位置情報」をオンにしてください
  2. 「ロック画面」画面を長押し→「+」を選択→「新しい壁紙を追加」画面から「天気」を選択してください
  3. 「編集」画面にて「日付」「時計」「ウィジェットを追加」から各項目を設定してください
  4. 「編集」画面にて「追加(画面右上)」を選択→「壁紙を両方に設定」もしくは「ホーム画面をカスタマイズ」を選択します
  • 上記の設定でもiPhone上の問題を解決できない場合の設定方法についてのまとめで
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンがインストールされていることを確認してください
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「(iPhone)ストレージ」から本体の空き容量が十分にあることを確認してください
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「システム終了」→「スライドで電源オフ」から本体の電源を一度落とし、その後に「電源ボタン」を長押しし、本体の電源を起動してください
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「システム終了」を選択し、本体の「電源ボタン」を押し、本体の電源を起動してください
  5. 「電源ボタン」を長押し→「スライド電源をオフ」を右にスワイプし、iOSデバイスの電源を終了し、再起動に試してください
【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

© 2022 スマホPCの使い方の説明書 Powered by AFFINGER5