iOS14 iPadの使い方 iPhoneの使い方 解決記事

【手順】iOS14でBluetoothマウス放置時の動作を変更できない場合の対処設定方法

 Apple社の新型モデル「iPhone12」や「iPhone12Promax」向けにリリース中の最新バージョン「iOS14」にアップデート後に「本体とBluetoothマウスを接続した時に一定時間放置した際のアクションを変更できない!切り替えできない!」などの対処方法が分からない一部のユーザーが慢性的に発生しているようです。

 下記が『【解決】iOS14のiPhoneで接続したBluetoothマウスを放置した時のアクションを変更できない場合の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 【その①】:「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アクセシビリティ」→「タッチ」→「AssistiveTouch」を選択してください
  2. 「AssistiveTouch」画面にて「フォールバックアクション」をオン、「タップ」から「滞留を一時停止」に✓に変更してください
  3. 【その②】「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アクセシビリティ」→→「タッチ」「AssistiveTouch」を選択してください
  4. 「AssistiveTouch」画面にて「ホットコーナー」→「左上」「右上」「左下」「右下」から各位置を選択してください
  5. 「位置」画面にて「システム」「アクセシビリティ」「カスタムジェスチャ」「スクロールジェスチャ」「滞留コントロール」から動作を変更できます
  • 上記の設定でもiPhone上の問題を解決できない場合の設定方法についてのまとめです
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンがインストールされていることを確認してください
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「(iPhone)ストレージ」から本体の空き容量が十分にあることを確認してください
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「システム終了」→「スライドで電源オフ」から本体の電源を一度落とし、その後に「電源ボタン」を長押しし、本体の電源を起動してください
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「システム終了」を選択し、本体の「電源ボタン」を押し、本体の電源を起動してください
  5. 「電源ボタン」を長押し→「スライド電源をオフ」を右にスワイプし、iOSデバイスの電源を終了し、再起動に試してください
【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

© 2021 スマホPCの使い方の説明書 Powered by AFFINGER5