iPhone、Android、Mac、Windowsの使い方を教えます

スマホPCの使い方の説明書

iOS12 解決記事

【手順】iOS12.2のiPhoneでアプリが起動しない/開かないバグ不具合障害の対処設定方法

投稿日:

 Apple社の新型モデル「iPhoneXS(XR、XsMAX」や「iPadPro」を対象にリリース中の最新バージョン「iOS12.2」を利用している際に「同バージョンにアップデート後にインストールしたアプリが起動しない!開かない!などの設定の方法が分からない一部のユーザーが慢性的に発生しているようです

 下記が『【解決】iOS12.2アップデート後にアプリが起動しない/開かない合の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「AppStore」の「アップデート」からインストールしているアプリの「アップデート」を行ってください
  2. 「ホーム画面」→「AppStore」の「検索」からインストールしているアプリを検索し、「詳細」からバージョンがiOS12.2に対応していることを確認してください
  3. 「ホーム画面」→「AppStore」の「検索」から起動できないアプリを検索し、アプリの「開発者」に直接問い合わせてください
  4. 「ホーム画面」→「設定」→「Safari」→「履歴とWebサイトデータを消去」を選択してください
  5. 「ホーム画面」→「設定」→「Safari」→「コンテンツブロッカー」をオフにしてください
  6. 「ホーム画面」→「設定」→「Safari」→「詳細」→「Webサイトデータ」→「編集」から過去の履歴を削除してください
  7. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「ストレージ」から不要なアプリをアンイストールしてください
  8. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「Appのバックグラウンド更新」からアプリをおにしてください
  9. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「リセット」から「キーボードの変換学習をリセット」や「位置情報とプライバシーのリセット」を選択してください
  10. 「ホーム画面」→「設定」→「マルチタスクとDock」から不要なモードをオフにしてください(iPadのみ)
  11. 「ホーム画面」→「設定」→「アクセシビリティ」→「ディスプレイ調整」→「明るさの自動調節」をオフにしてください
  12. 「ホーム画面」→「設定」→「アクセシビリティ」→「ディスプレイ調整」→「ホワイトポイントを下げる」をオフにしてください
  13. 「ホーム画面」→「設定」→「アクセシビリティ」→「透明度を下げる」をオフにしてください
  14. 「ホーム画面」→「設定」→「アクセシビリティ」→「コントラストを上げる」をオフにしてください
  15. 「ホーム画面」→「設定」→「アクセシビリティ」→「視差効果を減らす」をオンにしてください
  16. 「ホーム画面」→「設定」→「バッテリー」→「低電力モード」をオフにしてください
  17. 「ホームボタン」を2回押す→「バックグラウンド(マルチタスク)」画面から不要なアプリを上にスワイプし、動作を停止してください
【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

Copyright© スマホPCの使い方の説明書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.